大台ケ原山を歩く 12(バイケイソウ咲く森)

早春のあの清々しさ、若々しさは何処へいったのだろう。
ウバユリの花を想起してしまう。