津軽紀行 地吹雪の日13

 

 

 

 

容赦なく体に打ち付ける雪、強い風とともに横から、足下から、吹き上がるように襲ってくる。

風の音が、姿の見えない魔物の叫び声に聞える。