津軽紀行 地吹雪の日5

 

 

 

 

なんとも不気味な雰囲気の男が現れた。

“第三の男”と名付けているが、頭部は“ミイラ男“のように見える。

この格好が地吹雪の日には最適なのである。